Episode.23"THAT MIGHT BE THE RIGHT TIME"

 

f:id:shadowpond:20160525171726g:plain

 

----------------------------

"僕はメジャーリーグにいくことにした”、前回までは、

 

HNSに入校して以来、

大手航空会社のCA2名と交際中のY

 

本命の彼女に結婚を迫られたものの、自分のものさしは変えずに

今日もまた、街に繰り出すのであった

 

これはマイナーリーグからメジャーリーグに活躍の場を移したナンパに精を出す物語である。

----------------------------

 

 

そろそろ潮時なんだろうか

 

今月はCAとのアポが結構入っており

 

今日もまたCAだ

 

28歳 CA ネトナン

 

LNEではテンション高め維持できたが、

 

電話してからトーンダウン

 

ガード崩しの一手のつもりだったが

 

裏目に出たみたいだ

 

 

やりとりとは裏腹に

 

上品な感じであった

 

距離を縮めていきたいが

 

いつもこういうスタンスで向こうも仕事をしているし

 

性格がこうなんだろうなと思いつつ

 

当たり障りのない会話をしていく

 

この子も既婚者と付き合ってたらしい

 

それが発覚して別れたと

 

ただ、やっぱり

 

付き合う前にヤるの普通だよルーティーン発動も

 

全然、響かず、、、、笑

 

”ふーん、でも私は絶対にしないよ(今日もね)”

 

お酒が入って

 

 だんだん向こうの調子があがってきた

 

ようやく本音も出てきて、いろんな話を聞けたが

 

結局は確信を突くようなことはできなかった

 

ハンドテストもまさかの失敗

 

チャレンジせずに解散となった

 

その後連絡なし